最速を実証!!2015TDF初戦を制したTTフレーム『BMC TimeMachineTM01』が特価ッ!!
by: その他

7月4日に開幕した2015年ツール・ド・フランス。

 

すでに5日が経ち第5ステージを終えたところで現在の総合1位は変わってしまっていますが、第1ステージの個人タイムトライアルでマイトジョーヌを文字通り最速で獲得したのはローハン・デニスが駆るBMCレーシングのアルティメットTTバイクのもちろんコレッ!!

 

 

 

2015 BMC  TimeMachine TM01 フレームセット

 

0626_tm01P6259252.jpg

定価¥500,000-+税 → 池C特価 ASK!!

※驚きの価格は店頭で♪

 

 

 

 

そりゃ選手の能力や条件も勝敗に影響しますが、選手のポテンシャルを全力で引き出しそれを発揮できるのは信頼のおけるTTバイクフレームあっての事!!

 

 

 

0709_BMC TM01.jpg

とは言え特殊といっても過言ではないフレーム設計やデザイン、

勝利を手繰り寄せられるのはナゼなのか?

 

 

 

 

その特異なフォームとポジションでTTフレームは、設計上ポジション出しの変化に容易に対応しきれない事多く、加えて時代によって変化するフォームやポジションの流行に設計・デザインが影響されることもしばしば。

 

0626_tm01P6259263.jpg

TM01はこのポジションの変化を容易に行えるP2P(ポジショントゥパフォーム)コンセプトを武器にTTバイクフレームの頂点に君臨し続けているといってもいいでしょう。

 

 

0626_tm01P6259255.jpg

スペーサーの組み合わせで32通りものポジション設定が行えるインテグレーテッドステム

 

 

0626_tm01P6259265.jpg

サドルを固定するヤグラ位置が4段階調整可能なエアロシートポスト

 

このエアロフレームで困難だった容易なポジション調整が可能になることにより、ライダー個々のパフォーマンスを最大に引き出しフレームの持つエアロダイナミクス効果をフル活用できるということがアルティメット(究極)TTフレーム「TM01」なのです。

 

 

0626_tm01P6259259.jpg

初期型から大きく形状の変化のないT型トップチューブはしっかりとした基本設計の証?

 

 

0626_tm01P6259258.jpg

フォーク一体になったブレーキで表面積を最小限に抑えたフロント周り

 

 

0626_tm01P6259260.jpg

リアも空気抵抗の影響が少ないBB下にブレーキを配置。

…メンテナンス性は少し面倒になりましたがエアロダイナミクス優先ということでしょう。

 

 

TT(タイムトライアル)というとかなり特殊なバイクになるところを、特殊ながら選手以外のも一般ユーザーにも扱いやすいところまで寄せるBMCのコンセプトや姿勢はマーベラス!!もちろん実践レースで常に実績を残すTM01だからこそこユーザーフレンドリーなところは流石といったところでしょう!!

 

 

0626_tm01P6259253.jpg 0626_tm01P6259254.jpg

在庫は大きめサイズのM/L(適応身長:約175cm前後)のみとなっております。

 

 

ロードバイクにはない最速コンセプトを具現化した独特な造形BMCらしいカッコよさ・しっかりとしたコンセプトで惹きつける魅力は価格だけのものではありません。

 

 

実証された最速TTフレームのカッコ良さに惹かれたあなた、トライアスロンバイクをお探しのあなた、ただただBMCが好きなあなた‼通常ではかなりの合計額になるTTバイクをお安く組み上げるチャンスです!!

ワイズロードの通販、「ワイズロードランキング」の特価コーナー

ワイズロードの通販サイト、「ワイズロードランキング」

前の記事へ

次の記事へ